綺麗な格好で風俗に行く

この記事をシェアする

清潔さが非常に重要なカギ

仲良くなるためには、見た目が大事です。
ですがかっこよくなる必要はありません。
清潔さを演出できれば十分です。
身だしなみを整えてから、風俗店に行きましょう。
髪形をあまり気にしないで、これまではお店に行っていた人が多いのではないでしょうか。
ですが寝癖がついている髪形では、不潔な印象を与えます。
それだけで、風俗嬢からの評価は下がってしまうので気をつけてください。

家を出る前に、鏡を見てください。
髪形に寝癖がついていないか、チェックしましょう。
長い髪は、良い印象を与えることができません。
短く切ることで、清潔に見られます。
爪なども確認しましょう。
長い爪は不潔に見えますし、尖っているので危険です。
定期的に切りましょう。

臭いもチェックしておこう

風俗店が経営しているのは、主に夜です。
ですから仕事が終わった帰りに、行こうと思っている人がいると思います。
仕事が終わった後は、汗の臭いが気になるかもしれません。
そのままの状態で行くと、風俗嬢に嫌な思いをさせてしまいます。
シャワーを浴びてから、風俗店に行きましょう。
臭い対策も、身だしなみに含まれます。

自宅が遠くて、帰宅してシャワーを浴びている時間がない人は制汗剤などを使って、対策をしてください。
嫌な臭いがしないと、風俗嬢に良い印象を与えることができます。
さわやかなお客さんとして、早く覚えてくれるかもしれません。
いつ風俗に行きたくなっても良いように、政官財を持ち歩くと良いですね。
小さいサイズの制汗剤もあります。